Home > 2018年10月

2018年10月15日

警察署にて

まずは一階の案内係にて。

 

・えー、生活安全課ってどこすか?

#3階ですけど、なにか?

・あのぉ、銃の所持許可なんすけどね。

#ほほう、銃ですか。そりゃまた…

 

と、壇蜜のカメラワークのように上から下までナメるようにスキンベットの警官に見られました。

 

で、三階に登り生活安全課。

 

・えーっと、銃の所持許可申請なんすけど。

@え?なんで?銃なんて持つの?

・狩猟やりたくて。

@ふーん、じゃあ、これ書いて。

・は、はぁ。

@アンタ、職業何?なんでそんなに泥だらけなの?

・自営業ですけど。レストランとかやってて。泥だらけなのは、さっき畑行ってたんで。

@なんで銃なんて持ちたいの?

・いや、自分で動物殺したいんです。

@ピク!殺す?

・あ、いや、店で出す鹿肉とか猪肉とか

@あー、そう言うことね。

じや、写真添付して初心者講習受けてね。

 

 

という事で、書類貰って帰ってきました。

なんですかね、疑いの目。

私みたいな善人顔したイケメンに向かって。

 

とりあえず、年内に初心者講習受けて試験受けて来ます。

 

たまには真面目な話。

長文ですので、時間のあるときに。

取材してくださった井出さんのさまざまなお話を伺いながら、モヤモヤとした私の頭の中も整理されてスッキリし、とても勉強になりました。

フードロスや一次産業から出る規格外品という問題に料理人が出来ることとはなんだろう。
と、悶々と考えながらターブルオギノというセカンドブランドを立ち上げ、試行錯誤しながら早7年経ちました。

加工する事で付加価値をつけるというのが料理人の仕事であるならば、規格外品の活用によって自給率の向上にまで貢献できるのでは無いか?
その想いは今もブレません。

加工者であると同時に消費者でもある私たち料理人。

生産者との濃厚な関係の中で考えるに、そうした問題点を突き詰めて考えるに、やはり消費者意識というものを私自身含めてもう一度考えるタイミングにあるのでは無いだろうか、と。

食べ物を選ぶ、買う、食べる。

投票にも似たその選択が問題点への原因の一部となるのか、それとも解決の一部となるのか。

 

https://news.yahoo.co.jp/byline/iderumi/20181015-00100505/

2018年10月14日

阿寒摩周コースを池尻でも

やりたいです。

 

あまりにも素晴らしかった思い出があり、ただの私のノスタルジーでもありますが、もう一度キチンとやりたいのです。

11周年記念ディナーが、秒殺で満席となりまして、まだ沢山のお問い合わせ頂くことも心が痛むってのもあります。

 

阿寒摩周は農業には寒すぎまして、小麦粉やそば粉などの穀物が中心。

温暖な地域のカラフルな顔ぶれはなく、どちらかというと地味な素材が多い。

 

産まれた川に戻ってくる鮭は脂が少ないけれど、加工するにはそのくらいがちょうどよく、卵は素晴らしい。

 

阿寒湖原産のヒメマスやザリガニは一級品揃いでエゾシカは最高ランクのクオリティです。

 

 

 

山ではキノコや木の実がふんだんにあり、アイヌ料理の根幹をなすものです。

 

あるものを大切に頂く知恵に感銘を受けました。

そんな料理をもう一度やりたいのです。

 

と言う事で、今月末の30、31日、11月の1.2日の4日間は通常のプリフィクスに加えまして、阿寒摩周料理コースを選択できるようにします。

明日の14時以降、予約フォームに掲載されますので、お誘い合わせの上、是非とも体験してください。

 

一応、素材の仕入れの関係で28日が締め切りとさせていただきます。

よし

明日は警察に行って銃の所持許可申請に行ってこよう。

 

調べてみると、これがなかなか面倒臭い手続き目白押しですわ。

 

一連の流れをここにあげていきますね。

 

試験勉強なんて20年ぶりですわ。

 

射撃の技能試験はなんとかなりそうですが、筆記検査は暗記が多く、私は地頭が悪いので苦労しそうです。

2018年10月13日

という事で、明日のディナー

キャンセル空席ありまして、ご予約お待ちしてます。

 

 

秋まんぐり返し

あ、間違えた。

秋M字開脚です。

あ、間違えた。

秋中出しです。

あ、間違えた。

秋全開です。

 

 

白子のムニエル。

 

 

ジビエです。

 

このジビエの画像をインスタに乗せたらフォロワーがガッツリ減りました。笑

キモいのかなぁ。

そういう人は牛とか鶏とか食べないのかなぁ。

ありのままの姿、そして動物を殺して食べているという事実に蓋をして、この仕事を生業にするつもりは毛頭ございません。

どちらかというと、見てもらいたいですね。

その上で食べるという事がどういう事かを感じて頂きたい。

お前みたいなグロい店には行くか!

ってなら、松ぼっくりとか玉砂利に料理乗せてくるような上品な店に行ったら良いと思います。

私が見て欲しいのは松ぼっくりではなく、命を食べているという事です。

今後は鉄砲持って、もっと核心部に入っていく予定ですので。

 

 

 

さてさて、他にも

牡蠣はソテーにして、八ヶ岳の吉田さんの人参のピュレとカレー風味のサバイヨンでグラタン風になってます。

 

 

 

ほかの高知や洞爺湖、青森、岩手の農家さん、そしてうちのオカンの野菜もとても良いので、カツオのスモークと具沢山サラダに。

ソースは豆腐のシーザードレッシング。

 

 

 

八ヶ岳キノコのテリーヌにはフォアグラのソテー乗せてペリグーソースです。

これは翌日の夕方あたりに耳の後ろからキノコ臭がするくらいに香ります。

 

 

 

 

2018年10月12日

え、延期です…

先程アップした筋肉料理コーナーですが、延期となりました。

 

貴乃花部屋関連なのか、キノコヘッド関連なのか、金髪のオッさん関連なのか、安倍ちゃん関連なのかわかりませんが、とにかく延期となりました。

 

放送される日は来るのでしょうか…

お蔵入りしなければいいのですが…

 

料理コーナーと一緒に筋トレの方法まで頑張って撮影したので、なんとか陽の目を見たいところです。

 

NHKニュースシブ5時

筋肉料理コーナーの放送日が決まりました。

今月17.19日です。

 

時間的には17時50分ごろになると思われます。

しかしながら、地震や台風や安倍さんやキノコカットの将軍様がいつまた暴れ出すかわかりませんので、ニュース優先のため延期になる可能性ありますので、悪しからず。

 

 

この日が来るまで長かった…

2018年10月11日

勉強します。

 

来季、山に入れるように勉強して資格とります。

 

皆様の愛を感じます。

昨日から11周年の予約を受け始めました。

11月の23.24.25日のディナーです。

 

 

で、もう結構埋まって来てまして25日に若干の空きがあるくらいです。

 

今回は11000円という強気すぎる値付けなので、ゴリゴリのガストロノミーをやりたいと思います。

 

行ってやっても良いぞ、

まぁまぁ期待してるぞ、

という方、お早めにお願いします。

 

今回は二回転も無く、私も一緒にフロアで盛り上がりたいので、当日はゆっくりしてください。

 

いやー、もう11年も経つんですね。

 

ながかったような、あっという間のような。

 

5年持つかどうかって思ってましたので、こんなに長くやれると思っても無かったです。

 

 

Next »