2016年12月05日

八ヶ岳に来ました

 
今日は気温16度。
 
 
 
東京と変わりません。
 
 
 
明日はソロで西岳から権現岳に縦走。
 
 
 
 
 
ただ、最高気温がマイナスらしいので気をつけないと。
 
 
 
image00_6.jpg
 
 
 
6歳になりました。
 
 
寒いと散歩に行きません。
 
 
だいぶ白くなってきましたね。
 
 

2016年12月04日

ザッハトルテというモノが何なのかを知りたくてフランスからウイーンまで行ったことがあります。
 
 
 
わざわざそのために行った某のザッハトルテはそれはそれは素晴らしいモノでした。
 
やっぱ、本場はすげえ、ってね。
 
 
と、ドップリハマった懐かしい記憶。
 
 
日本でザッハトルテなるものを食べてもなかなかこれぞというモノに巡り合わず、何年も前に諦めてました。
 
image00_5.jpg
 
飾り気のない男らしいフォルム。
 
 
それ以来、あのザッハトルテにはもう逢えないのだろうと思ってましたが、今日再会出来ました。
 
 
作り手は違いますが、正真正銘のザッハトルテ。
 
 
 
 
ああ、美味い…
 
 
 
なんて美味いのだろう…
 
 
そりゃ、某氏が作ったんなら美味いわな。
 
 
これはウイーン菓子ですが、こういう絶対的な美味さに出会うと、冷め切っていたフランス菓子に対する熱もまたモッコリしてきました。
 
 
 
ただ、フランス菓子がどこで買えるかだな。
 
 
某田谷通りのパリの某の下さんに私の隙間なんて無いしな…
 
フランス菓子が食べたい…
 
 
 
 
 
 
 

5.6日は連休となっております。

休み明けは、7日(水)13(火)15(木)にお席の余裕がございます。

まだ地下のお席もございますので、忘年会など是非ご利用下さい^^

流行りのギロッポンスタイルでガッツリもOKです。

ご予約お待ちしております!

土偶

本日キャンセルが入りまして、テーブルとカウンター席でございます!

お電話お待ちしております!

来週の月火はお休みとなります。

宜しくお願い致します。

ららら〜

土偶

2016年12月03日

新兵器

ランニングシューズを遂に変えました。

 
 
 
とはいえ、今まで使っていたナイキのシューズも大切にロード用ということで。
 
4年間履き倒しました。
 
 
これはロードだけでなく、トレイルランニングにも使える優れもの。
 
 
 
image00_4.jpg
 
サロモン・センス・プロ2。
 
 
 
 
 
靴底が暑い。
 
 
 
のに、軽い。
 
 
 
のに、ソールはスパイク状になっており、緩いトレイルや言われてもなどはしっかりホールド。
 
 
普通のシューズと違って靴下を履くように包み込む為、フィット感良し。
 
 
苦手とするダウンヒルに威力を発揮するとかしないとか。
 
 
 
過酷な負荷が脚に掛かるトレイルランニングに使えるということは、トライアスロンのランにも優しいという事。 
 
 
私の場合、トレイルランニングは何故か登りが早い。
 
大体他の選手を抜くのは登り。
 
 
なんでみんなこんなにしんどそうに登るんですか?って位に軽々と登れます。
 
 
 
しかし、ダウンヒルが異常に遅い為、結局順位変わらず同じ人と最後まで抜きつ抜かれつで、結局仲良くなって連絡先交換するというパターン。
 
 
 
来週、トレイルに出かけてみよう。
 
 
 
 
楽しみだ~。
 
 
ラララ~。

冬ですね。

真打ち登場。
 
 
白子いきます。
 
 
 
遂にきました。
 
 
 
image00_3.jpg
 
 
ムニエル、ブールノワゼット。
 
 
これ以外にありません。

賄い

カーペンターズを聴きながら
 
 
 
image00_2.jpg
 
 
冬場ですなぁ

本日、ランチとディナーでカウンター席に空きがございます!

お電話お待ちしております!(^o^)

ギロッポン食材

正解は高知の七面鳥でした。
 
 
 
美味かったなぁ。
 
ここ最近の肉ではかなりツボ。
 
 
下手な地鶏なんかの遥か上行ってます。
 
山ちゃん、アレはいいですね。
 
これからも買いたい。
 
焼くのが超絶難しいので、神経尖らせないといけません。
 
 
アスリートにはうってつけ、味も相当美味いので、ジビエや普通の肉に飽きた人にもいいでしょう。
 
 
 
半身で1.6キロとデカイので6人で塊で焼いてジャストですね。
 
 
 
ですんで、事前にオーダー頂ければ6名様から用意します。
 
 
 
年末にはいい食材です。
 
 
 
こういう地方の掘り出し物に萌えます。
 
 
 
最近、ジビエも一般的になってきましたね。
 
個人的にジビエが大好きってわけでもないし、国産は放射能の事があるので、あまり最近は積極的にジビエやらなくなりました。
 
 
まえ、ウチじゃなくても他のお店で沢山やってますから、今更競わなくてもいいか。
 
 
 
私は自分が食べたいと思う食材でギロッポン的なフランス料理を作っていきます。
 
 
 

2016年12月02日

つい、魔が差して

アントルメを作りたくなったので。

 
 
 
 
image00.jpg
 
 
 
フランボワーズのババロアとバニラのムース。
 
 
無くなり次第終了。
 
 
 
また魔が差すまでありません。
 
 
2回同じの作ることもないでしょう。
 
 
 
 
 
 
 

次へ »