2017年05月24日

高知県の

オーガニックニョキニョキズッキーニが来ました。

いきなりの暑さでニョキニョキし過ぎて困っちゃうよ連絡ありまして、ターブル含めてバンバンいきます。

いい季節ですね。

このタイミングですが

今日、お席が空きました。

 

アスパラガスをゴリゴリされたい方はお電話お待ちしております。

2017年05月23日

こ、これは…

素晴らしい…

 

素晴らしいではないか!

ここまで詳しくトレーニングについて書かれた本があっただろうか!

 

100キロ超えのウルトラトレイルに挑戦出来そうな気がする様な感じになれるかも知れない気がしてきた様な気がするぜ!

 

そのくらい遠い。

ピジョン・ロワイヤル入荷

フランスが誇る最高級鳩です。

味は一級品、大きさも充分。

デカいので、こちらもお二人様からって事でよろしくお願いします。

10羽限定です。

もちろん、1人で一羽食べたいよリクエストも受け付けます。

 

今週の空席案内

5/24(水)、26(金)のディナーに空席がございます。

その他のお日にちはカウンター席がいくつかございます。お待ちしております!

尚、日曜日は、出張イベントの為営業はお休みとさせていただきます。

宜しくお願い致します。

 

土偶

2017年05月22日

暑いですね。

こういう時は冷たいモノを食べたり飲んだりするよりも、身体を冷やす食べ物が良いんです。

こんな天候なので、高知の農家さんからズッキーニが爆発してるよ助けてよ連絡ありましたので、ウホウホ言いながら送って貰いました。

今週にはメニューに出せるかと。

あまりにも多いらしいので、店頭でも売ろうかな。

 

冷たいモノを食べ過ぎると内臓が冷えて体調崩します。

私は基本的に真夏でも冷たい食べ物は食べません。

夏でもアツアツのうどんとかカレーとかトンカツ食ってます。

2017年05月21日

ランチさぼってトライアスロン

年間に何回か、店を空けるという恒例行事。

もちろん、私が遊びに行きたいから、ってのもありますが、私がいない状況でどれだけお客さんに楽しんで満足して帰っていただけるか私抜きで考えるいい機会なのです。

そういう時は利益とかはいつも以上に考えません。来月のカレーなんて、一人前一体いくら原価かかっているのか計算するのが怖いので、やりません。

出汁を取るために骨ではなく肉をふんだんに使って超贅沢なカレーソース的なものを仕込んでいきます。

そこに日本一旨い豚肉のカツトッピングです。

オコエの揚げ物テクは完成されてきているので、ご期待に添えると思います。

 

で、本題。

今日は完全に調整目的でトライアスロンしてきました。

タイムもどうでもいいので計ってません。

練習ゼロのスイムの調子、頑張っているけど不安なバイク、そして結構やっているランの様子見です。

今回やってみて改めてよくわかったのは、当たり前ですがショートとロングは全く別のスポーツであるということ。

スイムは750mを2周。

いつもながらごく普通。

いたって普通。

しかし、ペースや泳ぎ方がロング仕様なので全く疲れないのです。

1500m泳いでも全く疲れてない。

もう1500m泳げといわれても楽勝。

スイムは問題なし。

スイムアップしてもトランジットは急ぐ気なし。

あとから来た人が先に出て行っても全く気にならない。

バイクのラップタイムは前後トランジット込みなのでヒドイ数字だろう。

ゆっくり着替えて補給してゼッケンつけてシューズ履いて、そしてバイクコースへ。

10kmを4周。

今日は長崎で携行するスペアタイヤや工具類、飲まないバイクボトル3本も満載して本番の重量で。

1週目は抑えて様子見。

アヴェレージ33km。

2周目からをちょっと頑張って踏んでみる。

アヴェレージ37kmチョイまであがって終了。

サドルを変えて前後移できるようになり、いろんな筋肉を使って踏むことを意識する。

手元の時計で40kmを1時間4分で終了。

ケツもいたくない。

脚も残ってる。

むむ、速い。

結構速いじゃないか。

そういえばバイクで抜かれたのは5台くらいかな。

とはいえ、コースはドフラットで無風。

長崎の山岳拷問コースとに比べればローラーやるのと変わらない。

ポジションや本番のバイク重量確認出来たのは収穫。

 

またゆっくりバイクからランへのトランジット。

気温35℃はあろうかという中でラン。

ランは走り出しが非常に遅い。

こんなに遅くて大丈夫か?というほど遅い。

5kmほど走ったところでやっとエンジンがかかり始める。

一気にペースがあがるものの、残りは4kmないくらい。

たぶん、50分くらいかかってランを終了。

 

とにかく、距離が短すぎて調子出てくるころには次の種目って感じ。

その分心拍上げてスピードで絞り込むのがショートの走り方なんだろうけど、私には向いてない。

じわっとイーブンペースで行くほうが性に合ってる。

完全にロングの身体になっていると感じた今回。

僕ちゃん、大変ポジティブ。

 

 

シェフ!ありがとうございます!

 

 

今年も長崎対策でこの逸品を頂きました。

 

これが凄いんですよ。

トライアスロンのロングは競技時間だけでも12時間超えるので、朝飯昼飯夜飯を走りながら食べるんですが、どうしても途中で中だるみというか、集中力が途切れて眠くなるんです。

バイクの時に睡魔が来て落車なんぞした日にゃ、あのキチジローが流れ着いたであろう海岸の崖から飛び出すのではないかというくらいに危ない。

 

何か、覚醒出来るヤクは無いものか、というところに毎回これを頂きました。

 

たった25ミリの液体の中に、桁違いのカフェインが入ってます。

一本でも体にブチ込んだ瞬間から喉が焼けるように熱くなり、徐々に胃袋に流れ着いて全身に力が漲るのです。

それを三本、レース中にぶち込みますから、最後の最後までチンコビンビンの目玉ギラギラです。

 

これで今年も頑張れます。

シェフ、ありがとうございます。

 

sub12が見えてきました。

 

牛の生ハム仕込んでます

 

生は何かと面倒な世の中なので、非加熱加工肉として牛生ハムです。

まだ乾燥熟成入ったばかりなので、水分多めでフレッシュなニュアンスですが、これから徐々に乾いて肉の味が前面に出てきます。

 

これはこれで美味しいんですけどね。

 

もうちょいしたら、タップリの野菜とチーズ添えて出しますね。

金華豚を仕入れました

金華ハムの原料となる金華豚を山形で育てているそうです。

 

ほんだら、どえりゃあ一回食べたいがや、うみゃ〜かどうか味見せにゃ〜わからんもんでね。

という事で買いました。

かなり脂乗ってます。

黒豚系の赤身肉というよりもイベリコとかに近い霜降り系です。

豚の脂は不飽和脂肪酸なので、質のいいものは食べると良いよ説もあります。

 

次へ »